針脱毛、気になるメリットとデメリット

脱毛方法の一つにニードルと呼ばれる針を使用した脱毛方法があります。この脱毛方法のメリットとして、まず挙げられるのが、毛根一つひとつにしっかりとダメージを与えられるところです。光脱毛やレーザー脱毛は黒色のメラニンに反応して照射されるため、毛が薄い方や産毛などには効果が期待できない場合があります。しかし、この施術は毛根に直接ダメージを与えることから確実な効果が期待できる施術方法です。また、この施術は毛根を対処としていることから肌の色に関係なく施術をすることができます。光やレーザーでの施術では日焼けしている部分に施術をしてしまうと肌にダメージを与える可能性もあることから肌が黒い方の施術を断るお店やクリニックもあります。しかし、この施術方法なら肌の色に関係なく誰でも施術を受けることができます。この施術のデメリットとして挙げられるのが時間がかかることです。光やレーザーなら一定の範囲を一度の照射することができ短時間での施術が可能です。しかし、毛根一つひとつを対象にしているこの施術では多くの時間を必要とします。また、この施術方法は強い痛みを感じるところもデメリットといえます。ただ、クリニックでの施術では麻酔が使用できるため、痛みを軽減させることができます。ピーマン02

Comments are closed.